ココナラというクラウドサービスはありか、なしか

何年か前に「ココナラ」というサービスができました。これはネットを介して、自分の持っているスキルを売り物にするサービスです。例えばイラストを描いたり、ロゴを作ったり、ホームページを作ったり、色々あります。中には占いなどもありました。

フリマアプリのメルカリが爆発的な人気を博したのは、自分が不要になったもの、もしくは売りたい物を簡単に売れるからです。このココナラも性質的にはメルカリと同じです。その手軽さが人気となり最近ココナラの利用者も増えています。

私はココナラを使った事がありませんが、調査がてらにのぞいてみました。そうするとホームページ政策だけでも色々あります。なかには企業出品サービスも多数あります。普段ネット検索しない人でも、ココナラで依頼することも多いようです。ココナラは料金も明示しているのと、ココナラを仲介しているのでもしもの時の返金もある程度保証されるという安心感もあるのでしょうね。

ただメルカリでもそうなのですが、素晴らしい謳い文句で情報弱者を食い物にする出品車も多数います。ネット検索だとGoogle検索によってある程度淘汰されますが、アプリはそういう規制がありません。メルカリはもちろん、ヤフオクでも詐欺まがいの出品は多数あり、実際に被害報告は年々増加しています。

便利なサービスはどんどん増えるでしょう。しかし利用する側もそれに合わして知識・リテラシーを身につけていかないといけませんね。